「 こんな時だからこそつながろう! 茨城大学国際交流プロジェクト2020 」

(略して 「つながろうプロジェクト」)

 

COVID-19の影響で、今までのように海外に行ったり、海外から日本に来たりすることが難しくなってしまいました。実際に集まって交流することはできないかもしれませんが、今だからこそできる国際交流の形があります。 2020年度も茨城大学は様々な形で茨大生と海外の多くの学生との交流をサポートします!

【随時更新予定】

イベントのお知らせ

第11弾 国際交流のためのオンラインふろしきワークショップ(2021年3月17日 (水))

オンラインふろしきワークショップ

こんな時だからこそつながろう! 茨城大学国際交流プロジェクト2020-2021 
第11弾 国際交流のためのオンラインふろしきワークショップ

風呂敷の京都の老舗メーカーの担当者の指導の下、茨城大学と協定を結んでいる海外の大学の学生と一緒にふろしきについて学びます!
参加者には、茨城大学のロゴの入った風呂敷をプレゼントします!
日英両言語で行いますので、今後海外の人に英語で風呂敷を紹介する方法を学ぶことができます!
風呂敷ワークショップの後には、参加者間の交流を促すZOOMのブレイクアウトセッションも予定されています。

当日の流れ(日本時間)
10:00~11:30  風呂敷ワークショップ
11:30~12:30  小グループに分かれた交流会
日時 2021年3月17日(水)
午前 10:00~12:30(日本時間)
場所 オンライン会議システム ZOOM上
参加申し込み者にZOOMのURLをメールでお送りします。
参加申込  お申し込みは、こちらから。
申込締切 2021年1月31日(日)
対象 茨城大学の学生・教職員、茨城大学と協定を結んでいる大学の学生・教職員
使用言語 日本語・英語
参加費 無料
参加定員 80名(先着順)
お問い合わせ 茨城大学グローバル教育センター 瀬尾匡輝
masaki.seo.ms☆vc.ibaraki.ac.jp(☆を@に変えて送ってください)

第8弾 【追加募集】海外の大学生とオンラインで交流してみませんか︖

タンデム学習追加募集

こんな時だからこそつながろう︕ 茨城大学国際交流プロジェクト2020 第8弾
海外の大学生とオンラインで交流してみませんか︖【追加募集】

この活動では、茨城大学と協定関係にある大学の学生とペアになり、ZOOMやLINE通話などの無料通話アプリを使ってタンデム学習を行います。タンデム学習とは、母語の異なる者同士がペアになり、互いの言語や文化を学びあう学習形態のことです。活動では、パートナーの国の言語を学んだり、英語や日本語で互いの興味のあるテーマについて話しあったりします。日本国内にいながらできる国際交流です。

協定校からの応募が多数あり、下記の協定校の学生のパートナーを現在募集しています。

インドネシア教育大学  10名(母語 インドネシア語)
イギリス・ニューカッスル大学  9名(母語 英語5名、英語・イタリア語1名、ポルトガル語1名、スペイン語1名、リトアニア語1名)
シドニー工科大学 1名(母語 中国語)
フランス・レンヌ第1大学 2名(母語 フランス語)

全員が日本語を勉強している学生で、母語が英語ではない学生も英語を話せます。

この活動に興味がある人は、11月8日(日)までに、下記のリンクから申し込んでください。
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O_kQ5tw_oKlOi7Mw97WBFYtUOEExVjlPUFhIVks3UllWWlJVSVZENU9HNS4u

先着順となりますので、興味のある人はお早めにお申し込みください。
活動の期間は11月から2月下旬までです。

第8弾 タンデム学習(10月末~2月下旬)参加者募集

タンデム学習2020

この活動では、茨城大学と協定関係にある大学の学生とペアになり、ZOOMやLINE通話などの無料通話アプリを使って タンデム学習を行います。
タンデム学習とは、母語の異なる者同士がペアになり、互いの言語や文化を学びあう学習形態のことです。 活動では、パートナーの国の言語を学んだり、英語や日本語で互いの興味のあるテーマについて話し合ったりします。 日本国内にいながらできる国際交流です。
ぜひご参加ください。

<予定している国・地域>
アメリカ、オーストラリア、イギリス、フランス、ブルガリア、タイ、マレーシア、ブルネイ、インドネシア、ベトナム、中国、台湾、韓国

「英語を伸ばしたい」と考えている人の中には、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの英語圏の学生と交流したいと思っている人も いるかもしれません。しかし、英語はグローバル言語となり、アジア人同士で英語でコミュニケーションをする機会もいまや多くなってきています。 その中で、いわゆるネイティブが話す英語を理解するのではなく、世界の多種多様な英語を理解することの必要性が言われています。
またアジアの国や地域はヨーロッパや北米と比べると時差も少なく、パートナーとの時間の調整も楽にできます。 ぜひアジア圏の大学生との交流も積極的に検討してください!

この活動に興味がある人は、10月4日(日)までに、下記のリンクから申し込んでください。 https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O_kQ5tw_oKlOi7Mw97WBFYtUQlY2QldMMk1JUUdNRDhDS1dOVFpFMkQzUi4u

活動の期間は、10月末から2月下旬までです。
パートナーの情報を含む活動についての詳細は、10月末頃までに申し込んでくれた方にお送りします。
質問がある人は、茨城大学グローバル教育センターの瀬尾匡輝まで連絡してください。
masaki.seo.ms★vc.ibaraki.ac.jp 
(☆を@にかえて送信してください)

第9弾 国際交流のためのオンラインおりがみワークショップ(12月12日)参加者募集  終了しました 

オンラインおりがみワークショップ

日本折紙協会の講師の指導の下、茨城大学と協定を結んでいる海外の大学の学生と一緒に折紙をします!
日英両言語で行いますので、今後海外の人に英語で折紙を紹介する方法を学ぶことができます!
折紙ワークショップの後には、参加者間の交流を促すZOOM のブレイクアウトセッションも予定されています。

当日の流れ(日本時間)
21:00-22:00 折紙ワークショップ
22:00-22:45 小グループに分かれた交流会

ぜひご参加ください!

日時 2020年12月12日(土)21:00~22:45(日本時間)
場所 オンライン会議システム ZOOM上
参加申し込み者にZOOMのURLをメールでお送りします。
参加申込 お申し込みは、こちらから
参加締切  2020年11月8日(日)
対象者 茨城大学の学生・教職員、
茨城大学と協定を結んでいる大学の学生・教職員
使用言語 日本語・英語
参加費 無料
参加定員 100名(先着順)

お問い合わせ グローバル教育センター(国際交流課)
masaki.seo.ms★vc.ibaraki.ac.jp(★を@にかえて送信してください)

第10弾 オンライン国際交流パーティー(11月13日(金))参加者募集 終了しました 

オンライン国際交流パーティー2020

茨城大学では、日本人学生、留学生、それに地域の方々もご招待し、毎年国際交流パーティーを開催しています。今年は、オンラインでの開催です!!
参加者には、「茨城の味覚セット」=全国的に有名な「常陸秋そば」(乾麺)、茨城のソウルフード「けんちん汁」、世界的に有名な「ネモフィラ」のクッキー、サザコーヒーと五浦美術文化研究所がコラボして開発した「五浦コヒー」をプレゼントします。
「そばをおいしく茹でるコツ」レクチャー動画の公開を予定しています。
パーティーの前18:30までにおそばをつくっておいてくださいね。
みんなで、おそばで「オン食べ」と交流を楽しみましょう!
参加募集人数には限りがありますので、お早めにご応募ください。

日時 2020年11月13日(金) 18:30-20:00 オンラインパーティー
※パーティーの前 18:30までに、おそばをつくっておいてくださいね!
場所 オンライン会議システム ZOOM上
参加申し込み者にZOOMのURLをメールでお送りします。
参加申込 
  日本人学生はこちらから。
  留学生はこちらから。
参加締切  2020年10月20日(火)先着100名まで
対象者 茨城大学の日本人学生・留学生
・プレゼントは、学生1名につき1セットです。
・プレゼントは、前日までに各自で大学へ受け取りに来てもらいます。(配送不可)
参加費 無料
参加定員 100名(先着順)

お問い合わせ グローバル教育センター(国際交流課)
ioiu★ml.ibaraki.ac.jp (★を@にかえて送信してください)

第10弾 「オンライン国際交流パーティー」の事前ビデオが公開されました! 終了しました 

そばゆで動画

11月13日(金)に行われる「オンライン国際交流パーティー」の事前ビデオが公開されました! そばのゆで方、そばの打ち方が紹介されています!
参加者は事前にそばやけんちん汁などを含む「茨城の味覚セット」を受け取り、パーティーの前にこの事前ビデオを視聴し、自分たちで準備をして、パーティーで一緒に食べます!
ビデオの作成には、 水戸東ロータリークラブ、茨城大学ローターアクトクラブの協力を得ました。

https://youtu.be/YW6Yca073fY

春季オンライン短期海外研修説明会・報告会(11月4日(水)) 終了しました 

春休みに実施されるオンライン短期語学研修説明会・報告会を開催します。
各プログラムの説明に加えて、夏休みにオンライン短期語学研修に参加した学生の報告も聞くことができます。
興味のある方は、ぜひ参加して情報収集にお役立てください!

日時 11月4日(水)16:00~17:15
Microsoft Teamsによるオンライン・ライブ開催
対象者 全学学生
参加方法 下記リンクにアクセスしてください。
https://teams.microsoft.com/l/meetup-join/19%3ameeting_ZTc1MzcxYTUtMzNlYy00NmFmLTllMzUtNzQ5MTczNDkzNWIy%40thread.v2/0?context=%7b%22Tid%22%3a%221eb20313-c289-413b-8ab9-146f41fff73b%22%2c%22Oid%22%3a%221a012fee-3b8a-4d5e-8c6d-4925fb35e2b6%22%7d

プログラム
<第一部>
1.スペイン・アルカラ大学短期海外研修
2.韓国・インジェ大学短期海外研修
3.オーストラリア・カーティン大学短期海外研修
4.マレーシア・マレーシア科学大学短期海外研修
5.ベトナム・ハイフォン大学短期海外研修(日本語教育プログラム)
<第二部>
●オンライン語学研修参加者の経験談
●質疑応答、個別相談

お問い合わせ グローバル教育センター(国際交流課)
029(228)8593
StudentExchange02★ml.ibaraki.ac.jp(★を@にかえて送信してください)

第7弾 オンライン座禅ワークショップ(10月31日(土)) 終了しました 

みなさんは坐禅をしたことがありますか?
このワークショップで、茨城大学と協定のある海外の大学の学生と一緒に水戸市祇園寺(曹洞宗)の副住職の指導の下、座禅を体験してみませんか?
水戸市の祇園寺(曹洞宗)の本堂から生配信!
座禅体験終了後には、参加者間の交流を促すZoomのブレイクアウトセッションも予定されています。
<当日の流れ>(日本時間)
21:00~22:00 座禅体験
22:00~22:45 小グループに分かれた交流会

日時 2020年10月31日(土)21:00~22:45(日本時間)
場所 オンライン会議システム ZOOM上
参加申込者にZOOMのURLをメールでお送りします。
参加申し込み お申し込みは、こちらから。
対象
茨城大学の学生・教職員
茨城大学と協定を結んでいる大学の学生・教職員
使用言語 日本語・英語
参加費 無料
参加定員 100名(先着順)
お問い合わせ 茨城大学グローバル教育センター
瀬尾匡輝
masaki.seo.ms★vc.ibaraki.ac.jp 
(★を@にかえて送信してください)

JALT Study Abroad SIG Online Conference 2020  終了しました 

2020年9月26日(土)にオンライン上で行われるJALT Study Abroad Conference 2020のスケジュールを公開しました! 茨城大学グローバル教育センターは本Conferenceを共催しています!
https://sites.google.com/view/sa-conference-2020/schedule

当日参加できない方も、発表の視聴及び質問・コメントが可能です!
参加方法はこちらをご覧ください。
https://sites.google.com/…/sa-conferenc…/ways-to-participate
ぜひご参加ください!

We released the schedule for the JALT Study Abroad Conference 2020, which will be held online on Saturday, September 26, 2020!
https://sites.google.com/view/sa-conference-2020/schedule

Those who cannot participate on the day can also watch the presentation and ask questions/comment!
Please see here for how to participate.
https://sites.google.com/…/sa-conferenc…/ways-to-participate
Please join us!

韓国語研修(オンライン)  終了しました 

実施先 インジェ大学
期間 2020年8月24日(月)~9月4日(金)
参加費 20,000ウォン(約18,000円)
Teams説明会
 日付: 7/29(水)、8/6(木)
 時間: 12:20~  
 オンライン上(Microsoft Teams)
 チーム名:2020年度韓国語オンライン研修
 <チームコード>ha0jz9l
プログラム概要
○韓国語教育の専門家によるオンライン韓国語短期集中レッスン( ZOOM によるオンライン授業)
○修了者には「短期海外研修ⅠⅡ(韓国)」の2単位が付与される
○研修期間2週間(総授業時間数40時間)
❶2020年8月24日(月)~9月4日(金)
❷授業時間:月曜日から金曜日の13:00~17:00
※詳細については説明会で説明します
参加申込締切 2020年8月7日(金)
申込み 
お申込みは申込書をEメールで moondae@inje.ac.kr(インジェ大学担当者)に送り、 グローバル教育センター 安龍洙 に連絡してください。
yongsu.an.prof★vc.ibaraki.ac.jp
(★マークは、@に置き換えて送信してください) 

「オーストラリア オンライン短期語学研修」参加者募集のお知らせ  終了しました 

オーストラリア・カーティン大学が提供する英語プログラムでは、オンラインでの授業を開講しています。世界各地の英語学習者とつながることができ、英語を集中して学べます。

期間 2020年8月17日(月)~9月4日(金)
費用 $1,590豪ドル(約11万8千円、7月1日のレートで換算)
Teams説明会
 ①7月13日(月)12:20~12:50
 ②7月16日(木)12:20~12:50
 ③7月17日(金)12:20~12:50
 ※いずれかに参加してください。
 <チームコード>79yt8p6
申込み
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O-4vARqKO15NjG1JJfs14rZUOFc3WTlKR0JBMjlTOTlCSkZKME5QTUpHQi4u
申込締切 2020年7月21日(火)17:00
備考
①所定の要件を満たせば、基盤科目:多文化共生科目「短期海外研修ⅠⅡ (オーストラリアオンライン)」の2単位が付与されます。
②プログラム開始前に、オンラインでプレースメントテストを行います。
問い合わせ 
グローバル教育センター 青木香代子
kayoko.aoki.ka★vc.ibaraki.ac.jp
★を@に変えて送信してください。

「ブルネイ・ダルサラーム 短期語学・文化研修」オンラインで開講  終了しました 

大人気の「ブルネイ・ダルサラーム 短期語学・文化研修」が今夏はなんとオンラインで開講されます!!
6日間の研修では、ブルネイの文化、歴史、産業、環境などを英語で学ぶほか、ブルネイの公用語であるマレー語も勉強します!
日本にいながらできる海外留学です。この機会をぜひお見逃しなく!!
*所定の要件を満たせば、基盤科目:多文化共生科目「短期海外研修ⅠⅡ(ブルネイ)」の2単位が付与されます。

研修期間 2020年8月17日(月)~8月22日(土)
参加費 50USドル(約5,400円)
参加募集説明会
日付  6/9 (火), 6/10(水), 6/11(木), 6/12(金), 6/15(月), 6/17(水), 6/19(金), 6/23(火), 6/25(木)
時間 12:20~12:50
場所 オンライン上(Microsoft Teams)
下記のリンクををクリックして参加してください

https://teams.microsoft.com/l/meetup-join/19%3ameeting_YmU1YzU3MWQtNTRiOC00Y2I2LWExMDYtNTIwNmFiMmEyYTAx%40thread.v2/0?context=%7b%22Tid%22%3a%221eb20313-c289-413b-8ab9-146f41fff73b%22%2c%22Oid%22%3a%22dce610f9-a03f-4ea9-8bb3-30f7b581158b%22%7d

※いずれかにご参加ください。
募集締切 2020年6月30日(火)18:00

申し込み・お問い合わせ 茨城大学グローバル教育センター 瀬尾匡輝 
masaki.seo.ms★vc.ibaraki.ac.jp 
←☆を@に変えて送信してください

「リモート水戸黄門まつり」に参加!  終了しました 

水戸の夏の風物詩、「水戸黄門まつり」。
まつりの一大イベントの「市内カーニバル」では、企業や学校、有志のダンスサークルなどが参加し、曲に合わせて水戸駅前の大通りを練り歩くのが、茨城大学の留学生と日本人学生にとっての楽しみでした。そんな水戸黄門祭りが、今年は新型コロナウィルス感染拡大の影響から、なんと「Remote」で開催されています!

グローバル教育センターでは、センターの有志が中心となり、茨城大学の留学生・日本人学生・教職員、そして海外協定校の学生からの参加者を募り、茨城と海外から「Remote水戸黄門まつり」に参加しました!

ダンス動画をぜひご覧いただき、
こちらのリンクから、映像の下にある「投票」ボタンをクリックして、投票いただけないでしょうか。
https://www.mitokoumon.com/koumon-remote/screen.html#stage

ダンス動画 
https://www.youtube.com/watch… 

<Remote Mito Komon Festival>
Mito Komon Festival is a summer tradition in Mito, Ibaraki, Japan.
At the festival’s major event, the “city carnival,” international students and Japanese students at Ibaraki University enjoyed parading along the main street in front of Mito Station.
This year, the Mito Komon Festival was held “online” due to the spread of COVID-19.

The Center for Global Education at Ibaraki University decided to participate in this festival remotely. Please take a look at the dance video that our students (both Japanese and international students), faculty/staff members of the Center for Global Education, and students from our overseas affiliated universities participated.

Please watch the dance video and click on the "ballot" button below the video from this link.
https://www.mitokoumon.com/koumon-remote/screen.html#stage
Dance Video
https://www.youtube.com/watch… 

第6弾 日本の夏祭りで踊ろう!  終了しました 

水戸の夏の風物詩、「水戸黄門まつり」。
まつりの一大イベントの「市内カーニバル」では、企業や学校、有志のダンスサークルなどが参加し、曲に合わせて水戸駅前の大通りを練り歩くのが、茨城大学の留学生と日本人学生にとっての楽しみでした。
そんな水戸黄門祭りが、今年は新型コロナウィルス感染拡大の影響から、なんと「Remote」で開催!
そこで、茨城大学グローバル教育センターの有志が中心となり、茨城大学の留学生・日本人学生・教職員、そして海外協定校の学生・教職員からの参加者を募り、茨城と海外からこの「Remote水戸黄門まつり」に参加することにしました! 水戸の夏の風物詩である水戸黄門まつりにリモートで参加し、ダンスを通して、国際交流をしてみませんか?

Remote水戸黄門まつりについては、こちらをご覧ください。

https://www.mitokoumon.com/koumon-remote/


《参加方法》
1.こちらのリンクから、参加申込!

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O_kQ5tw_oKlOi7Mw97WBFYtUODRBNzEzVjBXSFcyR0E1U0FaUVlOSlBGMC4u


2. 以下の日程で行われるダンス練習会に参加!
7月12日(日)21:00~22:00(日本時間)
7月18日(土)9:00~10:00(日本時間)
7月19日(日)21:00~22:00(日本時間)

ダンス練習会は、オンライン会議システムZOOMを使って行われます。3回すべてに参加しても大丈夫ですし、1回だけの参加でも構いません。
ダンスの練習は、ZOOMのブレイクアウトセッション機能を用いて小さなグル―プで行いますので、練習を通していろんな国の人と仲良くなることができます!
みんなで踊るダンスは「みとちゃんダンス」。
どんなダンスかは、こちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=Wrw__ZCifKo

3. 踊っている様子をスマートフォンやビデオカメラで撮影!

4. 撮影した動画を、7月22日(水)までにグローバル教育センターに提出!
ファイルの提出には、DropBox・Google Driveなどのファイル共有サービスやLINEグループを使ってください!
わからない場合は、 CGE-apply02★ml.ibaraki.ac.jp (★を@に替えて)お問い合わせください!
みんなの映像を一つにまとめて、 リモート水戸黄門まつりに参加します。
具体的には、YouTubeに「限定公開」でアップロードされたのちに、「Remote水戸黄門まつり」のホームページに掲載されます! 
みんなで「夏」の思い出を作りましょう!

お問い合わせ
茨城大学グローバル教育センター
CGE-apply02★ml.ibaraki.ac.jp
(★を@に変えてお送りください)

第5弾 茨城大学 元留学生のためのオンライン 親睦会  終了しました 

茨城大学に在籍したことのある留学生・チューターのためのオンライン親睦会を企画しました。 オンラインであるため、食事や飲み物は提供できませんが、それぞれ自分の好きな飲み物・食べ物を持ち寄って、それを楽しみながら、思い出話に花を咲かせられればと考えています。ぜひご参加ください!
茨城大学在学中の留学生・チューターも参加できます! 先輩と会話してみませんか?

日時 2020年7月11日(土)21:00~23:00(日本時間)
場所 オンライン会議システム ZOOM上
(参加申込者にZOOMのURLをお送りします)
参加申し込み お申し込みは、こちらから。
対象 茨城大学に在籍したことのある留学生(学部生、大学院生、研究生、交換留学生、研究者含む)、チューター活動に参加していた日本人学生、茨城大学在学中の留学生・チューター、茨城大学教職員(元教職員含む)
参加費 無料
食事・飲み物を各自準備して、ご参加ください。
お問い合わせ 茨城大学グローバル教育センター 瀬尾匡輝 
masaki.seo.ms★vc.ibaraki.ac.jp 
★を@に変えてお送りください。

第4弾 海外留学サロン  終了しました 

海外留学を考えているみなさん、 留学を経験した先輩から留学や現地についての情報を聞いてみませんか。 気軽に海外留学に関する情報交換ができる場として、 オンライン上で「海外留学サロン」を行います。
サロンでは、海外留学担当の教職員や留学経験者が みなさんの質問にお答えします!

日時 6月29日(月)、7月1日(水)、7月3日(金)の昼休み(12:20~12:50)
場所 Microsoft Teams上
参加申し込み 不要 (時間になったら

こちらのリンクをクリックしてください)

第3弾 ZOOMで映画鑑賞会  終了しました 

オンライン会議システム『ZOOM』で、映画鑑賞会を行います。 鑑賞する映画は、『おクジラさま ふたつの正義の物語』です。
ぜひご参加ください。

日時 2020年6月27日(土)21:00~23:00(日本時間)
場所 オンライン会議システム ZOOM上
(参加申し込み者にZOOMのURLをメールでお送りします)
参加申し込み お申し込みは、こちらから。
対象 茨城大学の学生・教職員、茨城大学と協定を結んでいる大学の学生・教職員
使用言語 日本語・英語
参加費 無料
参加定員 100名
映画鑑賞後、小グループに分かれたディスカッションを行い、映画への理解を深めます。
お問い合わせ 茨城大学グローバル教育センター 瀬尾匡輝 
masaki.seo.ms★vc.ibaraki.ac.jp 
★を@に変えてお送りください。

 

《映画のあらすじ》
紀伊半島南端に近い、和歌山県太地町。追い込み漁を糾弾した映画『ザ・コーヴ』がアカデミー賞を受賞して以来、この小さな漁師町は世界的論争に巻き込まれた。

「くじらの町」として400年の歴史を持つ「誇り」は、シーシェパードを中心とした世界中の活動家たちから集中非難の的となる。
ヒートアップする対立が沸点に達しようという2010年秋、佐々木は太地町を訪れる・・・。

そこでは、マスメディアが報じてきた二項対立 -捕鯨を守りたい日本人とそれを許さない外国人 - という単純な図式ではなく、 カメラは賛否に縛られない多種多様な意見を捉えていく。 歴史・宗教・イデオロギー、自分と相容れない他者との共存は果たして可能なのか?

今まさに、世界が直面している「ダイバーシティの危機」を克服するヒントがこの映画にはある。
嫌いなヒトをスッキリ排除しますか?それとも、一緒に生きていきますか?

 

映画のホームページ  http://okujirasama.com/

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=CLMFLkGC14c

第2弾 「いっしょに作って食べよう!」 終了しました 

おにぎらず全員 おにぎらず1 おにぎらず2 おにぎらず3 ゴミ出しクイズ ゴミ出しクイズ解答

2020年5月17日(日)、「こんな時だからこそつながろう! 茨城大学国際交流プロジェクト2020(略して、「つながろうプロジェクト)」の第2弾、「いっしょに作って食べよう!」を行いました。
イベントでは、ZOOMをつないで、参加者が各自自宅から「おにぎらず」を作りました。そして、作った後は、小グループに分かれて、おしゃべりをしながら、食べました。
その後、4月から水戸市のごみ分別が難しくなったこともあり、ごみ分別のクイズ大会を行いました。
久しぶりに顔を合わせて交流をし、参加者は楽しいひと時を過ごしていました。

第1弾 「工学部の先輩留学生との交流会」 終了しました 

工学部の先輩留学生と新入留学生の交流会をオンライン上で行いました。
教科書の購入方法や工学部での勉強方法などのアドバイスがあり、先輩の「生」の声を聞け、とても役に立っているようでした。

イベントの報告

第9弾 「オンラインおりがみワークショップ」(12月12日(土))

オンラインおりがみワークショップ2020 オンラインおりがみワークショップ2020 オンラインおりがみワークショップ2020 オンラインおりがみワークショップ2020 オンラインおりがみワークショップ2020 オンラインおりがみワークショップ2020

12月12日(土)の夜、オンライン会議システム『ZOOM』を用いて、折り紙ワークショップを行いました。ワークショップには、茨城大学の学生・教職員22名に加え、茨城大学の海外協定校の学生・教職員52名が参加しました。
海外からの参加者も事前に折紙を受け取り、ワークショップでは、日本折紙協会の講師の日英両言語による指導の下、ペンギン、富士山、鶴を折りました。その後、少人数にい分かれたグループディスカッションを行い、参加者同士で交流を深めました。

第10弾「オンライン国際交流パーティー」(11月13日(金))

オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020 オンライン国際交流パーティー2020

11月13日(金)、オンラインによる国際交流パーティーを開催しました。例年、対面で100名近くが参加する国際交流パーティーですが、今年度は新型コロナウィルス感染拡大のため、オンラインでの開催となりました。
中国、ベトナム、インドネシア、台湾、韓国の留学生と日本人学生、教職員が約60名参加しました。オンラインで開催されたため、海外から茨城大学の交換留学プログラムに参加している学生の参加もありました!
イベントの前に、日本国内在住の参加者は「茨城の味覚セット」を受け取り、茨城大学グローバル教育センターが編集した「お蕎麦のゆで方」のビデオを視聴して、自分達で「そば」や「けんちん汁」を事前に準備して、参加しました。
そして、準備したそばを堪能しながら、学生スタッフが準備したゲームや活動に参加しました!
参加者たちが楽しそうにしている姿がとても印象的でした!

第8弾 タンデム学習2回目(11月10日(火))【参加者追加募集!】

タンデム学習・茨城大学

茨城大学と協定関係にある大学の学生とペアになり、ZOOMやLINE通話などの無料通話アプリを使ってタンデム学習をする活動を今学期行っています。タンデム学習とは、母語の異なる者同士がペアになり、互いの言語や文化を学びあう学習形態のことです。 活動では、パートナーの国の言語を学んだり、英語や日本語で互いの興味のあるテーマについて話し合ったりします。

11月10日(火)の昼休み、タンデム学習の2回目の情報交換会を行いました!
情報交換会では、茨大の参加者に対して行ったアンケートの結果を報告しました。「お互いの日常をシェアしながら、言語学習ができている」、「他国の学生と交流を深めていくことで、相手方の国の言語、文化を知れる」などの肯定的な声がありました!
その後、小グループに分かれて、互いに活動の様子や悩んでいることについて話し合いました。日本語をどうパートナーに教えればいいのかわからないという声が多く聞かれましたので、次回(11月24日)の情報交換会では、日本語の教え方のポイントを紹介します!

なお、協定校からの応募が多数あり、この活動に参加したい茨大の学生を現在継続して募集しています。興味のある人は下記のリンクから申し込んでください。
https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fforms.office.com%2FPages%2FResponsePage.aspx%3Fid%3DEwOyHonCO0GKuRRvQf_3O_kQ5tw_oKlOi7Mw97WBFYtUOEExVjlPUFhIVks3UllWWlJVSVZENU9HNS4u%26fbclid%3DIwAR1qfcRD4n0bLvEaYzdA0grSr20gWIXEhFUXugDNrZ9eXzF78mwJ8Ug10ws&h=AT0u2kZdkQWQt1toRgBqyRBMOpSmmzmGZZIcACROYzz0c5MzYcRsTi1RamYNapuNPVrB_uxieWRwycr8MWibRd2jx1f7foGxPwFaAPqLIu3ixgVpE_qkQTxooO7e_Pg1O6Gx8IYJ2ge65OYrrA&__tn__=-UK-R&c[0]=AT0RrfOky6qhKWvmWntwb4M3aa7aCNXQePcNKEnZ_ADAWjAuNjqzgbycn-DDkbAX6bt9dEeUWxJO6BvoIOFytToNpbUTJ9hzWIHjsTzGjWVD5zfCrEbJ5T2NM2XOcUiyIqJ4a-tYte0Mgw6PkD697NXMh65FAfFY51Nu4tZuK5C3Rao

第10弾「オンライン国際交流パーティー」の事前ビデオが公開されました!

そばゆで動画

11月13日(金)に行われる「オンライン国際交流パーティー」の事前ビデオが公開されました! そばのゆで方、そばの打ち方が紹介されています!
参加者は事前にそばやけんちん汁などを含む「茨城の味覚セット」を受け取り、パーティーの前にこの事前ビデオを視聴し、自分たちで準備をして、パーティーで一緒に食べます!
ビデオの作成には、 水戸東ロータリークラブ、茨城大学ローターアクトクラブの協力を得ました。

https://youtu.be/YW6Yca073fY

第10弾「オンライン国際交流パーティー」に向けて、そばのゆで方を収録(11月2日(月))

そばゆで収録 そばゆで収録 そばゆで収録

11月13日(金)に行われる「オンライン国際交流パーティー」に向けて、事前動画を作成しています。11月2日(月)、水戸東ロータリークラブ・茨城大学ローターアクトクラブの協力のもと、そばをゆでる方法について収録しました!
パーティーの参加者は事前にそばやけんちん汁などを含む「茨城の味覚セット」を受け取り、パーティーの前にこの事前動画を視聴し、自分たちでそばをゆでて、パーティーで一緒に食べます!

第7弾 「オンライン坐禅ワークショップ」(10月31日(土))

オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ オンライン坐禅ワークショップ

10月31日(土)、オンライン会議システム『ZOOM』を用いて、座禅ワークショップを行いました。ワークショップには、茨城大学の学生・教職員15名に加え、茨城大学の海外協定校の学生・教職員24名が参加しました。
ワークショップでは、水戸市祇園寺の副住職による坐禅の説明、体験を行いました。参加者からは「今のご時世、座禅をして心を落ち着ける機会はとても重要でした」(日本人学生)、「COVID-19のなかでもたくさんの新しい日本の文化をオンラインで学ぶことができた」(協定校の学生)、「2021年4月から茨城大学に交換留学したら(もしできれば…)、祇園寺を訪れたい!」(協定校の学生)など、肯定的な声が聞かれました。
ワークショップのあとは、少人数に分かれたグループディスカッションを行い、参加者同士で交流を深めました。

第6弾(2) 「日本の夏祭りで踊ろう! ダンスの練習第2・3回目」

黄門祭り ダンスの練習第2回目 黄門祭り ダンスの練習第2回目 黄門祭り ダンスの練習第2回目 黄門祭り ダンスの練習第3回目 黄門祭り ダンスの練習第3回目 黄門祭り ダンスの練習第3回目

2020年7月18日(土)・7月19日(日)、つながろうプロジェクトの第6弾「日本の夏祭りで踊ろう」のダンスの練習第2回目と第3回目を行いました。
第2回目は、日本時間土曜日の朝9時からとしたことから、茨城大学の学生のほかに、モンタナ州立大学及びシドニー工科大学からの参加がありました。難しいダンスですが、みんなで楽しく練習をしました。第3回目は、すでに練習に参加したことがあるメンバーだったため、ダンスの確認をしました。

ダンスの練習に参加したことのない方も、ビデオへの参加、大歓迎です!
「みとちゃんダンス」を踊って、ぜひ6月22日(水)までに動画を送ってください!

詳細はこちら。
https://www.facebook.com/events/201780894451609/

第8弾 「タンデム学習プロジェクト始動」

タンデム学習2020 タンデム学習2020

茨城大学と協定関係にある大学の学生とペアになり、ZOOMやLINE通話などの無料通話アプリを使ってタンデム学習をする活動を今学期行っています。タンデム学習とは、母語の異なる者同士がペアになり、互いの言語や文化を学びあう学習形態のことです。 活動では、パートナーの国の言語を学んだり、英語や日本語で互いの興味のあるテーマについて話し合ったりします。
茨城大学からは54名の学生が参加し、アメリカのアイオワ大学、ペンシルバニア州立大学、ウィスコンシン大学、オーストラリアのシドニー工科大学、イギリスのニューカッスル大学、フランスのレンヌ第一大学、韓国の仁済大学校、台湾の靜宜大学、インドネシアのインドネシア教育大学の学生と交流します。
10月20日(火)の昼休み、第1回の情報交換会を行い、この活動の意義、具体的な方法、昨年度参加者の経験談、質疑応答を行いました。これから2月まで活動をします!

第6弾(2) 「日本の夏祭りで踊ろう! ダンスの練習第2・3回目」

黄門祭り ダンスの練習第2回目 黄門祭り ダンスの練習第2回目 黄門祭り ダンスの練習第2回目 黄門祭り ダンスの練習第3回目 黄門祭り ダンスの練習第3回目 黄門祭り ダンスの練習第3回目

2020年7月18日(土)・7月19日(日)、つながろうプロジェクトの第6弾「日本の夏祭りで踊ろう」のダンスの練習第2回目と第3回目を行いました。
第2回目は、日本時間土曜日の朝9時からとしたことから、茨城大学の学生のほかに、モンタナ州立大学及びシドニー工科大学からの参加がありました。難しいダンスですが、みんなで楽しく練習をしました。第3回目は、すでに練習に参加したことがあるメンバーだったため、ダンスの確認をしました。

ダンスの練習に参加したことのない方も、ビデオへの参加、大歓迎です!
「みとちゃんダンス」を踊って、ぜひ6月22日(水)までに動画を送ってください!

詳細はこちら。
https://www.facebook.com/events/201780894451609/

第6弾(1) 「日本の夏祭りで踊ろう! ダンスの練習第1回目」

黄門祭り ダンスの練習第1回目 黄門祭り ダンスの練習第1回目 黄門祭り ダンスの練習第1回目 黄門祭り ダンスの練習第1回目 黄門祭り ダンスの練習第1回目 黄門祭り ダンスの練習第1回目

2020年7月12日(日)、つながろうプロジェクトの第6弾「日本の夏祭りで踊ろう」のダンスの練習第1回目を行いました。
水戸の夏の風物詩、「水戸黄門まつり」。 まつりの一大イベントの「市内カーニバル」では、企業や学校、有志のダンスサークルなどが参加し、曲に合わせて水戸駅前の大通りを練り歩くのが、茨城大学の留学生と日本人学生にとっての楽しみでした。
そんな水戸黄門祭りが、今年は新型コロナウィルス感染拡大の影響から、なんと「Remote」で開催!
そこで、茨城大学グローバル教育センターの有志が中心となり、茨城大学の留学生・日本人学生・教職員、そして海外協定校の学生・教職員からの参加者を募り、茨城と海外からこの「Remote水戸黄門まつり」に参加することにしました!  
第1回目の練習は、茨城大学の留学生・日本人学生、そして、茨城大学の海外協定校であるハノイ大学、インドネシア教育大学の学生が参加しました。
みんなで練習をした後、グループに分かれて話し合いました。

次回は、18日(土)9時~(日本時間)と19日(日)21時~行います。
ぜひご参加ください。
詳細はこちら。
https://www.facebook.com/events/201780894451609/

第5弾 「茨城大学 元留学生のためのオンライン 親睦会」

元留学生のためのオンライン 親睦会 元留学生のためのオンライン 親睦会 元留学生のためのオンライン 親睦会 元留学生のためのオンライン 親睦会 元留学生のためのオンライン 親睦会 元留学生のためのオンライン 親睦会

2020年7月11日(土)、茨城大学に在籍したことのある留学生・チューターのためのオンライン親睦会を行いました。
元留学生16名、元チューター4名、現役留学生1名、現役チューター3名、元教員2名、現教職員6名の合計32名が参加しました!
それぞれ自分の好きな飲み物・食べ物を持ち寄って、それを楽しみながら、思い出話に花を咲かせました! 
そして、世界中にいる茨大生が世代を超えて、また、過去・現在の茨大生がつながっている姿がとても印象的でした!

第4弾 「オンライン海外留学サロン」

海外留学サロン2020 海外留学サロン2020 海外留学サロン2020

6月29日(月)、7月1日(水)、7月3日(金)の昼休み、オンライン上にて「海外留学サロン」を行いました。
サロンでは、まず国際交流課のスタッフが茨城大学の交換留学制度について説明をしました。その後、海外留学担当の教職員や留学経験者が参加者の質問に答えました。

We organized the "Online Study Abroad Salon" during lunch breaks on Monday, June 29, Wednesday, July 1, and Friday, July 3.
At the salon, the staff member of the International Exchange Division first explained our exchange program. After that, faculty and staff members who are in charge of exchange programs and students who have been to abroad answered the questions of participants.

第3弾 「ZOOMで映画鑑賞会&ディスカッション」

Zoom映画鑑賞会 Zoom映画鑑賞会 Zoom映画鑑賞会 Zoom映画鑑賞会 Zoom映画鑑賞会 Zoom映画鑑賞会

2020年6月27日(土)、オンライン会議システム『ZOOM』を用いて、映画鑑賞会を行いました。映画鑑賞会には、茨城大学の学生・教職員26名に加え、茨城大学の海外協定校の学生・教職員14名が参加しました。
イベントでは、まず和歌山県太地町のイルカ漁を題材にしたドキュメンタリー映画『おクジラさま ふたつの正義の物語』を視聴しました。映画視聴後は、小グループに分かれてディスカッションを行い、映画に対する理解を深めました。
シドニー工科大学(オーストラリア)、ニューカッスル大学(イギリス)、ペンシルバニア州立大学(アメリカ)、ウィスコンシン大学スペリオル校(アメリカ)、モンタナ州立大学(アメリカ)、ブルネイダルサラーム大学(ブルネイ)、インジェ大学(韓国)からの参加があり、さまざまな観点からディスカッションが行われている姿が印象的でした。
このイベントは、「こんな時だからこそつながろう! 茨城大学国際交流プロジェクト2020(略して、「つながろうプロジェクト)」の一環として行われました。

第2弾 「いっしょに作って食べよう!」

おにぎらず全員 おにぎらず1 おにぎらず2 おにぎらず3 ゴミ出しクイズ ゴミ出しクイズ解答

2020年5月17日(日)、「こんな時だからこそつながろう! 茨城大学国際交流プロジェクト2020(略して、「つながろうプロジェクト)」の第2弾、「いっしょに作って食べよう!」を行いました。
イベントでは、ZOOMをつないで、参加者が各自自宅から「おにぎらず」を作りました。そして、作った後は、小グループに分かれて、おしゃべりをしながら、食べました。
その後、4月から水戸市のごみ分別が難しくなったこともあり、ごみ分別のクイズ大会を行いました。
久しぶりに顔を合わせて交流をし、参加者は楽しいひと時を過ごしていました。

第1弾 「工学部の先輩留学生との交流会」

工学部の先輩留学生と新入留学生の交流会をオンライン上で行いました。
教科書の購入方法や工学部での勉強方法などのアドバイスがあり、先輩の「生」の声を聞け、とても役に立っているようでした。

授業交流

「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学(3回目)2021/1/15

「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学

1月15日(金)、日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」を履修する学生が、ベトナム・ハイフォン大学との授業交流に参加しました!
3回目のセッションでは、3グループがベトナムの学生に対して日本語の授業を行いました。新しいグループだったため、自己紹介を行いました。アイスブレイクを目的とした自己紹介で、互いに交流を深めていました!

「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学(2回目)2021/1/14

「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学

1月14日(木)、日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」を履修する学生が、ベトナム・ハイフォン大学との授業交流に参加しました!
2回目のセッションでは、2つのグループが自動詞・他動詞を扱ったゲームを行いました。ストーリーから犯人を推測するゲームなど、非常に練られた授業でした!

「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学(1回目)2021/1/13

「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法I」ベトナム・ハイフォン大学

1月13日(水)、日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」を履修する学生が、ベトナム・ハイフォン大学との授業交流に参加しました!
これから約2週間にわたり、「日本語教授法I」を履修する学生が交代でベトナム・ハイフォン大学の学生に対して日本語の授業を行っていきます!
1回目のセッションでは、3つのグループがアイスブレイクや自己紹介を中心としたやりとりを通して互いに理解を深めようとしていました。

日本語教育プログラム「日本語教授法演習」(12月18日(金))

「日本語教育プログラム「日本語教授法演習」マレーシア科学大学 「日本語教育プログラム「日本語教授法演習」マレーシア科学大学

グローバル教育センターが人文社会科学部及び教育学部と連携して開講している「日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)」の最後では、茨城大学で学ぶ外国人留学生を対象に教壇実習を行っています。
2020年度後学期は、茨城大学で開講している留学生向けの授業がすべてオンラインで行われているため、茨城大学での教育実習のほか、海外の協定校の日本語授業を見学したり、そこで実習したりすることになりました。
12月18日、教授法演習を履修する学生が、協定校の一つである、マレーシア科学大学の学生に向けて教育実習を行いました。 60人近くが受講する授業でしたが、楽しく教壇実習を行うことができていました!

日本語教育プログラム「日本語教授法I」 ゲスト(12月18日(金))

「日本語教授法I」ゲスト_ベトナム・ハイフォン大学 「日本語教授法I」ゲスト_ベトナム・ハイフォン大学

12月18日(金)、日本語教育プログラム「日本語教授法I」の授業にゲストとしてベトナム・ハイフォン大学で日本語を教える日本人日本語教師とベトナム人日本語教師にそれぞれお越しいただきました。
「日本語教授法I」では、アメリカ・ミシガン州立大学の学生との授業交流に続いて、2021年1月にベトナム・ハイフォン大学の学生との授業交流を行います。交流では、茨城大学の学生がハイフォン大学の学生に対して日本語を教えます。
今日のゲストセッションでは、授業を準備するために、ハイフォン大学の様子について教えていただきました。
受講生からは「ベトナムの以外な一面や日本と異なる環境が知れた」など、肯定的な声が聞かれました。

【日本語教授法I】アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流(5回目)2020/12/7

アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流

12月7日(月)の夜(日本時間)、日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」を履修する学生が、アメリカ・ミシガン州立大学との授業交流に参加しました!
第5回目となった今回は、最終回。
日本人や日本文化を固定的に捉えることなく、より多様的・流動的な側面から日本文化を紹介できるようにと、ミシガン州立大学で使用されている日本語教科書の文化紹介を「批判的」に読み、久保田竜子の4Dアプローチをもとに日本文化を紹介しました!
「私」の視点からの紹介に、みんなが楽しそうにしている姿が印象的でした!

ニューサウスウェールズ大学(UNSW)の学生とのオンライン交流(10月初旬~11月下旬)

ニューサウスウェールズ大学(UNSW)の学生とのオンライン交流

10月初旬から11月下旬にかけて、学部1年生の希望者40名がニューサウスウェールズ大学(UNSW)で日本語を学ぶ学生40名とオンライン交流を行いました。UNSWはオーストラリアのシドニーにある国立大学です。
この企画では、茨大生2名とUNSW生2名が1つのグループを構成し、週1回のペースで交流しました。趣味や特技など身近なことを話し合ったり、好きなアニメや映画を一緒に鑑賞したりするだけではなく、画面越しではありますが、食事をともにしながら、互いの食習慣について説明し合うグループもありました。
参加した茨大生からは、「毎回発見がある」「自分では英語は得意ではないと思っていましたが、案外話せば通じること、相手の会話も大方理解できるのだと自信を持てました」「交流の中で、伝えたいことが全部完璧に伝えられないことが一番悔しいです。しかし、それを伝えたいとより強く思えるので、自分にとってプラスになっています」といった声が寄せられています。交流そのものを楽しむと同時に、今後の英語学習へのよいモチベーションにもなったようです。

【日本語教授法演習】イギリス・ニューカッスル大学の学生に向けての教育実習 2020/11/30

日本語教育プログラム「日本語教授法演習」2020 日本語教育プログラム「日本語教授法演習」2020 日本語教育プログラム「日本語教授法演習」2020

グローバル教育センターが人文社会科学部及び教育学部と連携して開講している「日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)」の最後では、茨城大学で学ぶ外国人留学生を対象に教壇実習を行っています。
2020年度後学期は、茨城大学で開講している留学生向けの授業がすべてオンラインで行われているため、茨城大学での教育実習のほか、海外の協定校の日本語授業を見学したり、そこで実習したりすることになりました。
11月30日、教授法演習を履修する学生が、協定校の一つであるイギリス・ニューカッスル大学の学生に向けて教育実習を行いました。みんな楽しそうに学んでいる姿がとても印象的でした!

【日本語教授法I】アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流(4回目) 2020/11/23

11月23日(月)の夜(日本時間)、日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」を履修する学生が、アメリカ・ミシガン州立大学との授業交流に参加しました!
4回目のセッションでは、前回に引き続き、ミシガン州立大学の学生に向けてコミュニケーション活動を考え、実践しました。また、交流の半分はミシガン州立大学側で準備した日本語でのディスカッションに参加しました。
コミュニケーション活動を準備し、実践するのも3回目となり、受講生達はスムーズに活動を進めることができていました!

【Studies in Particular Field】アメリカ・ウィスコンシン大学スペリオル校の学生との交流 2020/11/18 & 2020/11/20

アメリカ・ウィスコンシン大学スペリオル校の学生との交流 アメリカ・ウィスコンシン大学スペリオル校の学生との交流 アメリカ・ウィスコンシン大学スペリオル校の学生との交流 アメリカ・ウィスコンシン大学スペリオル校の学生との交流 アメリカ・ウィスコンシン大学スペリオル校の学生との交流 アメリカ・ウィスコンシン大学スペリオル校の学生との交流

11月18日(水)と20日(金)の朝7時(日本時間)、グローバル英語プログラムの授業「Studies in Particular Field」を履修する学生が、ウィスコンシン大学スペリオル校で日本語を学ぶ学生とオンラインによる交流をしました。
交流では、小グループに分かれ、茨城大学の学生が企画したゲーム、ディスカッションを行いました。
茨城大学の学生は朝7時からのイベントだったにもかかわらず、朝から元気いっぱいに活動をしていました!
参加者からは「この活動は私にとって忘れられない思い出になります!  成功も失敗も貴重な経験でした」(茨城大学からの参加者)、「ゲームもアクティビティもとても楽しかったですし、お互いの興味を知ることができて楽しかったです!」(ウィスコンシン大学からの参加者)という声がありました!

【日本語教授法I】アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流(3回目) 2020/11/9

アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流

11月9日(月)の夜(日本時間)、日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」を履修する学生が、アメリカ・ミシガン州立大学との授業交流に参加しました!
3回目のセッションでは、前回に引き続き、ミシガン州立大学の学生に向けてコミュニケーション活動を考え、実践しました。また、交流の半分はミシガン州立大学側で準備した日本語でのディスカッションに参加しました。
授業で学んだことを生かして、楽しそうなコミュニケーション活動をデザインすることができていました。今学期はあと2回ミシガン州立大学の学生とオンラインによる交流を行います!

【日本語教授法I】ベトナム・ハイフォン大学の学生とのFacebookを介した交流

ベトナム・ハイフォン大学の学生とFacebookを介した交流 ベトナム・ハイフォン大学の学生とFacebookを介した交流 ベトナム・ハイフォン大学の学生とFacebookを介した交流

日本語教育プログラムの「日本語教授法I」を履修する学生が、ベトナム・ハイフォン大学で日本語を学ぶ学生と、Facebookを介した交流を行っています。交流では、それぞれが動画を撮って投稿しています。
1月までFacebookによるFacebookでの交流を続け、1月中頃にZOOMを使って「日本語教授法I」を履修する学生がハイフォン大学の学生に日本語を教え、3月にはインターネットを介した短期海外研修の実施を予定しています!
短期海外研修では、 茨城大学の学生が6日間ベトナム・ハイフォン大学の日本語の授業を見学したり、学生や教職員との交流を行うほか、インターネット上でハイフォン市内やハノイ市内の観光、食事会、ホームステイなどが予定されています!
その後、2日間、今度は茨城大学の学生が、ハイフォン大学の学生に向けて、茨城大学のキャンパス内紹介や水戸市内の観光案内をインターネットを介して行います!

【日本語教授法I】アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流(2回目) 2020/10/26

ミシガン州立大学の学生との授業交流 ミシガン州立大学の学生との授業交流 ミシガン州立大学の学生との授業交流 ミシガン州立大学の学生との授業交流 ミシガン州立大学の学生との授業交流 ミシガン州立大学の学生との授業交流

10月26日(月)の夜(日本時間)、日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」を履修する学生が、アメリカ・ミシガン州立大学との授業交流に参加しました!
2回目のセッションでは、授業交流の1回目に行ったニーズ・レディネス調査をもとに、ミシガン州立大学の学生に向けてコミュニケーション活動を考え、実践しました。また、交流の半分はミシガン州立大学側で準備した日本語でのディスカッションに参加しました。
ミシガン州立大学の学生も、茨城大学の学生も、楽しそうに日本語で交流している姿が印象的でした。

【日本語教授法I】アメリカ・ミシガン州立大学の学生との交流 2020/10/12

ミシガン州立大学との授業交流 ミシガン州立大学との授業交流 ミシガン州立大学との授業交流 ミシガン州立大学との授業交流 ミシガン州立大学との授業交流 ミシガン州立大学との授業交流

日本語教育プログラム(日本語教師養成プログラム)の「日本語教授法I」では、今学期アメリカのミシガン州立大学の学生に対して日本語を教える活動をしています。
第1回目の10月12日(月)のセッションでは、ミシガン州立大学の学生がなぜ日本語を勉強しているのか、どのような活動を希望しているのかを探るために、ニーズ・レディネス調査を行いました! 残り4回のセッションで、今日の調査をもとに活動をデザインし、実践していきます!
アメリカは朝の9時、日本は夜の10時、時差を乗り越えて、がんばっています(^_-)-☆

ペンシルバニア州立大学との授業交流 2020/6/15~2020/8/3

ペンシルバニア州立大学との授業交流 ペンシルバニア州立大学との授業交流 ペンシルバニア州立大学との授業交流 ペンシルバニア州立大学との授業交流 ペンシルバニア州立大学との授業交流 ペンシルバニア州立大学との授業交流

日本語教育プログラムの必修科目である「日本語教授法Ⅱ」では、協定校のペンシルバニア州立大学の夏期日本語集中クラスの学生と授業交流を行いました。
2020年6月15日からの4週間は日本語1のオンライン授業に茨大生が数名ずつ参加して授業観察を行いました。その後の日本語2のクラスでは7月14日から8月3日まで、茨大生25名が各自15分の模擬授業を行いました。茨大生は、直接海外の学生に教えることに最初は緊張ぎみでしたが、文化紹介や日常会話を交えながら、楽しく教えることができていました。

ペンシルバニア州立大学との授業交流 2020/07/29

ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1

2020年7月29日(水)、協定校のペンシルバニア州立大学で日本語を学ぶ学生と、本学の学生が授業交流を行いました!
授業交流では、茨城大学で「Japanese Pop Culture」の授業を履修する学生36名が、小グループに分かれて、ペンシルバニア州立大学の学生に向けて、オンラインでできるゲームを行いました。連想ゲーム、しりとり、山手線ゲーム、31ゲーム、指スマなど、いろいろなゲームをしながら、交流を深めました。
オンラインの可能性を感じる会でした!

ペンシルバニア州立大学との授業交流 2020/05/18

ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1 ペンシルバニア州立大学との授業交流レポート1

2020年5月18日(月)~6月5日(金)までの3週間、協定校のペンシルバニア州立大学で日本語を学ぶ学生と、本学の学生が授業交流を行いました!
授業交流では、茨城大学で「Japanese Pop Culture」の授業を履修する学生37名が毎日日替わりで7、8名が、ペンシルバニア州立大学の「Japanese through Manga」の授業に参加し、日本語で日本のポップカルチャーについて2、3人のグループになり話し合いました。3週目には、茨城大学の学生が、日本のポップカルチャーを紹介する短い発表を行い、発表をもとに話し合いました。
茨城大学の学生達は、日ごろ接しているポップカルチャーが世界中で消費されていることに驚いていました。

Onlineコンファレンス

JALT Study Abroad SIG Online Conference 2020

9月26日(土)、JALT Study Abroad SIGとの共催で、『JALTStudy Abroad SIG Online Conference 2020』をオンライン上で行いました。Conferenceは完全オンラインで行われ、写真のように学生ボランティアが、ソーシャルディスタンスを保ちながら、会議室でオンライン配信の補助を行いました。
80名近くの参加者が集まり、海外留学に関して意見交換が行われました。
参加者からは、「アットホームな雰囲気で、意見を出しやすい会だった」、「オンラインなりのよさがあった」、「オンラインでも対面と同様の内容を行っていたのが素晴らしいと思った」、「茨城大学のチームワークに感心した」と肯定的な声が聴かれました。

On Saturday, September 26, we organized the JALT Study Abroad SIG Online Conference 2020 with the collaboration of JALT Study Abroad SIG. As in the picture, our student volunteers supported the online presentation with keeping social distance.
80 participants joined this event and discussed about the current issues of study abroad.
Participants commennted that "Well supportive organizers, excellent organization of the conference and its schedule, active involvement of audience, online delivery which enabled me to attend from outside of Kanto region."

JALT Study Abroad SIG Online Conference 2020

2020年9月26日(土)にオンライン上で行われるJALT Study Abroad Conference 2020のスケジュールを公開しました! 茨城大学グローバル教育センターは本Conferenceを共催しています!
https://sites.google.com/view/sa-conference-2020/schedule

当日参加できない方も、発表の視聴及び質問・コメントが可能です!
参加方法はこちらをご覧ください。
https://sites.google.com/…/sa-conferenc…/ways-to-participate
ぜひご参加ください!

We released the schedule for the JALT Study Abroad Conference 2020, which will be held online on Saturday, September 26, 2020!
https://sites.google.com/view/sa-conference-2020/schedule

Those who cannot participate on the day can also watch the presentation and ask questions/comment!
Please see here for how to participate.
https://sites.google.com/…/sa-conferenc…/ways-to-participate
Please join us!

JALT Study Abroad SIG Online Conference 2020

グローバル教育センターは、全国語学教育学会(JALT)海外留学(Study Abroad)SIGとの共催で、2020年9月に海外留学に関するConferenceを開催します。
新型コロナウィルス感染予防のため、Conferenceはオンライン上にて行われます。

開催日 2020年9月26日(土)
時間  10:00-17:00 (日本時間)
会場 オンライン上(参加方法は、参加申込された方にお伝えします)
参加費 無料
締め切り等日程
 7月19日(日) 発表申込締切(発表募集)
 7月31日(金) 採択通知
 9月6日(日)  発表の提出締切

発表申込の締め切りは、7月19日(日)です。
学生による発表も大歓迎ですので、
みなさんぜひご参加ください!

詳細は、Conferenceのウェブサイトをご覧ください。
https://sites.google.com/view/sa-conference-2020/home