茨城大学から海外へ留学を希望するみなさんへ

To everyone who hopes for studying abroad to foreign countries from Ibaraki University.

メイン写真

よくある質問

Q: 海外留学を考えています。どのような奨学金がありますか?

A

日本学生支援機構(JASSO)の短期留学推進制度(派遣)の奨学金、地方自治体奨学金、外国政府奨学金、民間団体奨学金などがあります。各種奨学金に関する詳細は各学部、またはグローバル教育センター(国際交流課)の掲示板にあります。毎年奨学金を受給できるのは若干名です。

 

Q: 英語圏の国に海外留学をしたいのですが英語力は必要ですか?

A

英語圏の大学に留学する場合、TOEFLやIELTSなどのスコアが必要です。応募条件となる基準点は大学によって異なりますので、それぞれの大学の募集要項を見てください。早めに一度受験をして、自分の英語力を知ることから始めてみましょう。

 

Q: 海外留学をしても4年間で卒業できますか?

A

茨城大学と大学間交流協定を結んでいる大学に留学した場合、留学先の大学で取得した単位は茨城大学における修得とみなすことができます。したがって1年間海外の大学に留学しても4年間で茨城大学を卒業することは可能です。ただし、すべての単位が認められるとは限りません。単位認定をする際は、留学先で履修した単位の授業内容をチェックし、どの授業と単位の読み替えが可能か判断します。留学前に指導教員や各学部の学務係に単位互換について相談しながら、留学前、留学中、留学後の単位履修の計画を立てる必要があります。

 

Q: 1学期だけ留学することもできますか?

A

1学期のみの留学も可能です。ただし、協定校によっては1年間の留学に限定している場合もありますので、各協定校の詳細ページを見てください。茨城大学と協定校の学年歴を比較した上で、留学時期を考える必要があります。

 

Q:派遣先の国や地域の治安について教えてください。

A

以下のホームページで最新の情報を得ることができます。留学前には必ず留学先の情報について確認してください。
また、グローバル教育センターでは、派遣交換留学生を対象に、留学前危機管理ガイダンスを行っていますので、必ず出席するようにしてください。

 

Q: 留学の経験は、就職活動の際に評価されますか?

A

留学をしたという事実だけが無条件に評価されることはありません。留学を通して得られたチャレンジ精神、知識、異文化理解、語学力、などは評価されるでしょう。留学前に「留学で何を得たいか」ビジョンを持ち、帰国後には「どう成長したか」自分の言葉で伝えられるようになることは、就職活動の際に十分評価されることだと考えます。実際に交換留学に参加した先輩の多くは評価されたと答えています。