茨城大学で学ぶみなさんへ

To everybody learning in Ibaraki University

メイン写真

大学院

目的

大学院での勉学、研究に必要な日本語能力の育成

対象

茨城大学大学院人文科学研究科留学生

単位

人文科学研究科 選択科目 基盤養成科目(大学院共通科目)として「日本語表現法Ⅰ」(前学期)が開講されます

問い合わせ

八若 壽美子(はちわか すみこ)教授 共通教育棟1号館229

2019年度前学期

授業科目

日本語表現法Ⅰ

曜  日

講  時

2

単  位

2

担当教員

八若 壽美子

内  容

①大学院で必要な日本語によるレポート及び論文作成の技術を学ぶ。
②アカデミックな文章を書くための技術を学ぶ。
③具体的には、レポート・論文のタイプ、課題発見からテーマの絞り込み、論文全体のアウトライン、研究の対象と背景、先行研究の提示、研究目的と研究行動の概略などについて学ぶ。