茨城大学から海外へ留学を希望するみなさんへ

To everyone who hopes for studying abroad to foreign countries from Ibaraki University.

メイン写真

海外への渡航予定がある皆さんへ

海外渡航時の届出について

茨城大学では、海外渡航中に事件・事故等不測の事態が発生した際、大学がより迅速なサポートを行うために、「海外渡航情報連絡票」の提出をお願いしています。連絡票をダウンロードし、記入の上、渡航前に必ず提出してください。
また、帰国後は、帰国したことを必ず連絡票提出先に伝えてください。

 

提出先
  • 水戸地区在籍の学生及びその他 :国際交流課(グローバル教育センター)
  • 日立地区在籍の学生 :工学部学務グループ
  • 阿見地区在籍の学生 :農学部学務グループ

※茨城大学が主催する語学研修やインターンシップに参加する場合は、担当教員を通して提出をお願いします。

 

「海外渡航情報連絡票」(様式)ダウンロードはこちら

注)海外渡航をする際は、渡航先の情勢等を事前に調査し、安全を確認してから渡航するよう心がけてください。なお、提出された個人情報については、個人情報保護法等を遵守のうえ適切に取り扱うこととし、在学中において、海外渡航の危機管理(事故が起こったときの対応など)のために使用する場合のほか、修学指導上必要な場合に限り利用します。

留学帰国後の手続き

帰国後は、直ちに所属学部・研究科の学務係、指導教員に帰国を報告してください。

 

「帰国届」

グローバル教育センター(国際交流課)、工学部 学務グループ、農学部 学務グループ の窓口へ提出してください

 

「留学帰国報告書」

グローバル教育センターの留学担当教員より、フォーマットが留学中に送られてきますので、必要事項を記入した上で、グローバル教育センター担当教員に添付メールにて必ず提出してください

留学報告会・留学説明会への参加

グローバル教育センターでは留学報告会、留学説明会、留学サロン、体験談など、留学経験者がその貴重な経験を後輩たちに伝える場を多く提供しています。
留学経験をしてきた先輩の言葉は、これから留学をしようとする後輩たちにとって何よりの励みになります。ぜひ、協力をお願いします。