茨城大学から海外へ留学を希望するみなさんへ

To everyone who hopes for studying abroad to foreign countries from Ibaraki University.

メイン写真

留学希望者のためのおすすめのクラス

基盤教育科目・教養科目

基盤教育科目には次のような授業が開講されています。これら授業は英語によって行います。英語そのものを学ぶのではなく、英語をコミュニケーションの道具として使えるようになるために様々な方法でトレーニングします。これによって留学に必要な能力の向上にも役立ちます。プラクティカル・イングリッシュだけでは物足りない学生におススメです。

 

2018年度前学期

授業科目 グローバルスタディーズ
授業題目 Analyzing Social Issues A, B
担当教員 塚田 純
開講曜日 1Q・2Q 金3限 2年全学共通
概要 クラスで決めた国内外の社会問題に対して、クラス全体で調査方法論を検討し、グループに分かれ調査を行い、調査結果を持ち寄り、事象の包括的な理解を目指します。授業は英語で行われます。

 

2018年度後学期

授業科目 人間とコミュニケーション
授業題目 International Exchange
担当教員 塚田 純
開講曜日 3Q 木3限 1年LPS
4Q 木3限 1年TA
概要 国際的な環境における英語でのコミュニケーションスキルの向上と心構えを身につけることを目指します。授業は原則英語で行われます。

 

授業科目 人間とコミュニケーション
授業題目 Cross-cultural Understanding:Japan and America
担当教員 館 深雪
開講曜日 3Q 金4限 1年TA
4Q 木2限 2年A
概要 常識だと思っている習慣や視点について日米の違いを考察し、ディスカッションを行いながら、英語コミュニケーション力、批判的思考力、異文化理解力を養います。教科書、授業共に使用言語は英語です。
      

 

また、TOEIC550点相当以上の学生を対象に、2年次の第3クォーターからグローバ ル英語プログラム(GEP:Global English Program)が設けられています。GEP ではより実践的な英語力を身に付けることができます。

 

グローバル教育センターでは、以下のGEP科目を開講しています。

   

 

2018年度後学期

授業科目 Studying Abroad
授業題目 Studying Abroad
担当教員 塚田 純
開講曜日 3Q・4Q 火1限 2年LPS
概要 留学を目指す学生に対し、様々な視点にたって物事を考える、また英語で自分の考えや価値観を表現するスキルを身につけます。使用言語は英語です。

 

授業科目 Studies in Contemporary Japan
授業題目 Studies in Contemporary Japan A
担当教員 瀬尾 匡輝
開講曜日 3Q 火1限 2年LPS
概要 グローバル化が進む現代社会において、世界と日本が抱える問題についてみんなで考えていきます。授業は茨大で学ぶ留学生も履修し、英語で行われます。

 

授業科目 Studies in Contemporary Japan
授業題目 Studies in Contemporary Japan B
担当教員 瀬尾 匡輝
開講曜日 4Q 火1限 2年LPS
概要 多様化する日本社会が抱える問題について考え、その問題を解決するプロジェクト活動を行います。授業は茨大で学ぶ留学生も履修し、英語で行われます。

 

 

茨城大学で国際交流

茨城大学では留学生と共に学ぶ授業が提供されています。日本語で行う授業もあれば、英語で行う授業もあります。英語による科目は、「英語を学ぶ」のではなく、専門科目を「英語で学ぶ」ための授業です。日本の社会や文化について留学生といっしょに学ぶことができます。

 

2018年度前学期

授業科目 メディア文化
授業題目 Media Effects A
担当教員 塚田 純
開講曜日 1Q 木3限 2年全学共通
概要 現代のメディア環境とその影響について学びます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 人間とコミュニケーション
授業題目 Japanese Pop Culture A
担当教員 瀬尾 匡輝
開講曜日 1Q 金4限 2年全学共通
概要 日本のアニメと漫画について社会学的な視点から考えていきます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 メディア文化
授業題目 Media Effects B
担当教員 塚田 純
開講曜日 2Q 木3限 2年全学共通
概要 インターネットが従来のメディア環境にどのような影響を与え、そしてどのような可能性を秘めているかについて考えます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 人間とコミュニケーション
授業題目 Japanese Pop Culture B
担当教員 瀬尾 匡輝
開講曜日 2Q 金4限
概要 「Cool Japan」について社会学的な視点から考えていきます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 5学部混合地域PBL IV
授業題目  
担当教員 瀬尾 匡輝・青木 香代子・塚田 純
開講曜日 前期集中 全学共通
概要 茨城県国際観光課の協力を得て、外国人留学生と日本人学生が協働で海外に向けて茨城をアピールするProject-Based Learningの授業です。 授業は英語で行われます。

 

 

2018年度後学期

授業科目 多文化共生
授業題目 多文化共生
担当教員 青木 香代子
開講曜日 3Q・4Q 金4限
概要 多文化社会日本の現状と取り組みにおける課題を、多文化教育の視点やグローバルな視点など、様々な視点から多文化共 生について考えます。授業は日本語で行われます。

 

授業科目 メディア文化
授業題目 Media and Democratic Citizenship A, B
担当教員 塚田 純
開講曜日 3Q 金4限 1年LPS
4Q 金4限 1年TA
概要 主権者となった皆様が社会における「メディア」をどのように考え、そしてどのように接していけば良いのかを考えます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 グローバルスタディーズ
授業題目 Diversity and Social Issues in Japan A
担当教員 青木 香代子
開講曜日 3Q 月4限 LPS
概要 日本に暮らす多様な背景を持つ人々に焦点を当て、歴史的背景や問題解決に向けた取り組みを学びます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 グローバルスタディーズ
授業題目 Media and Politics in Japan A
担当教員 塚田 純
開講曜日 3Q 金3限 1年TA
概要 メディア論や、国内外のメディアに潜む様々な問題点について学びます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 グローバルスタディーズ
授業題目 Diversity and Social Issues in Japan B
担当教員 青木 香代子
開講曜日 4Q 月4限 LPS
概要 日本における様々な社会問題に焦点を当て、社会的公正や問題解決に向けた取り組みを学びます。授業は英語で行われます。

 

授業科目 グローバルスタディーズ
授業題目 Media and Politics in Japan B
担当教員 塚田 純
開講曜日 4Q 金3限 1年TA
概要 日本のメディア環境についての理解を深めると同時に、ロールプレイを通じてメディアを取り巻く環境を理解します。授業は英語で行われます。

 

 

人文学部 国際教養プログラム

2018年度開講科目。講義は英語で行われます。

 

2018年度前学期

授業題目 Language and Culture in Japan B Japanese Literature Ⅱ
担当教員 オムラティグロサ
開講曜日 前期 集中

 

授業題目 Language and Culture in Japan H
担当教員 カニンガム
開講曜日 前期 火2

 

 

2018年度後学期

授業題目 Language and Culture in Japan A
担当教員 カニンガム
開講曜日 後期 月3

 

授業題目 Language and Culture in Japan D Japanese Film History
担当教員 谷川
開講曜日 後期 水4・5(隔週開講)

 

授業題目 Language and Culture in Japan D
担当教員 オムラティグロサ
開講曜日 後期 集中

 

授業題目 Language and Culture in Japan F Japan’s External Relations
担当教員 木村
開講曜日 後期 月4

 

授業題目 Language and Culture in Japan G Geography of Japan
担当教員
開講曜日 後期 火5

 

それぞれの授業の詳しい内容はシラバスを参照してください。