茨城大学から海外へ留学を希望するみなさんへ

To everyone who hopes for studying abroad to foreign countries from Ibaraki University.

メイン写真

語学などの能力試験に関する情報

TOEFL(Test of English as a Foreign Language)

TOEFLとは、英語を母国語としない人々の英語運用能力を測るために開発され世界で広く実施されているテストです。TOEFLにはいくつか種類がありますが、公式なテストとして日本で行われているのはTOEFL-iBT(Internet-based Testインターネット版TOEFLテスト)です。茨城大学では、TOEFL-iBTテストと相関性の高い団体向けテストプログラムであるTOEFL-ITPテスト(Institutional Test Program)を年3回行っています。 協定校によっては、TOEFL-iBTスコアの提出が義務付けられている場合がありますので、注意してください。

 

一般社団法人 CIEE国際教育交換協議会

一般社団法人 CIEE国際教育交換協議会 ( http://www.cieej.or.jp )

 

TOEFL試験全般

TOEFL公式ホームページ ( http://www.toefl.org)

 

TOEFL-ITP

1年に3回(7月と10月と1月)学内でTOEFL-ITPを実施しています。アメリカの交流協定校への留学を希望する人は受験するようにしてください。

 

平成31年度TOEFL-ITPの実施概要 >

内容:TOEFL-ITP(Institutional Testing Program 団体受験)の学内実施について
目的:茨城大学でTOEFL-ITPを実施することで、留学を希望する学生の英語力を把握し、学生が留学に向けて準備できるように支援する。

 

第1回目TOEFL

実施日 2019年7月3日(水)14:30~(約2時間半)
申込期間 2019年5月8日(水)~6月7日(金)
テスト会場 共通教育棟2号館4階 42番教室
受検料金 4,700円
対象者 茨城大学に在学する学生

 

第2回目TOEFL

実施日 2019年10月2日(水)14:30~(約2時間半)
申込期間 2018年7月17日(水)~9月20日(金)
テスト会場 共通教育棟2号館4階 42番教室
受検料金 4,700円
対象者 茨城大学に在学する学生

 

第3回目TOEFL

実施日 2020年1月15日(水)14:30~(約2時間半)
申込期間 2019年11月11日(月)~12月13日(金)
テスト会場 共通教育棟2号館4階 42番教室
受検料金 4,700円
対象者 茨城大学に在学する学生

 

主催:茨城大学グローバル教育センター

共催:茨城大学生活共同組合

申し込み先:茨城大学生活共同組合

IELTS (International English Language Testing System)

IELTS(アイエルツ)は、英国のブリティッシュカウンシルが中心となって行っているテストで、イギリス、オーストラリア、カナダなどのほぼ全ての高等教育機関で認められており、アメリカでも TOEFLに代わる試験として入学審査の際に採用する教育機関が増えています。

本学ではIELTS試験を実施していないため、東京等、最寄りの試験会場に行き、受験する必要があります。

詳細:日本英語検定協会(http://www.eiken.or.jp/ielts/index.html

また、一部の協定校ではIELTS for UKVIの受験が求められます。IELTS for UKVIはブリティッシュ・カウンシル(東京・大阪)で受験することができます。

詳細:https://www.britishcouncil.jp/exam/ielts-uk-visa-immigration

英語以外の語学の能力試験

言語 試験名 ウェブサイト
中国語 漢語水平考試(HSK) http://www.hskj.jp/
韓国語 TOPIK
(韓国語能力試験)
http://www.kref.or.jp/korea_kentei
フランス語 DELF/DALF http://www.delfdalf.jp/
スペイン語 DELE http://www.dele.jp/
ドイツ語 TestDaF http://www.goethe.de/ins/jp/tok/lrn/prf/
インドネシア語 インドネシア語技能
検定試験
http://www.i-kentei.com/

注)上記の他にも外国語能力を証明するいくつかの試験がありますので、どの試験のスコアが必要か事前に調べておいてください。