茨城大学で学ぶみなさんへ

To everybody learning in Ibaraki University

メイン写真

グローバル教育センターでは、茨城大学の留学生に対する各種の教育を行い、さらに修学上および生活上の指導助言を行っています。

《お知らせ》

2019年度ブルネイ短期研修の報告集がAmazonの電子書籍にて販売を開始しました!

2019年度ブルネイ短期研修の報告集がAmazonの電子書籍にて販売を開始しました!

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B086KV2ZCD/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_CAPHEb8E8YS8D

価格は440円(税込)です。
2018年度、2019年度の報告書をまとめて収録しております。
ブルネイのことがわかる1冊ですので、ぜひぜひご購入ください。

《お知らせ》

「Studies in Contemporary Japan」(2019年度第4クォーター)を履修する留学生・日本人学生が、茨城大学の留学生の生活をサポートする資料を作成しました

「Studies in Contemporary Japan」(2019年度第4クォーター)を履修する留学生・日本人学生が、茨城大学の留学生の生活をサポートする資料を作成しました。
茨城大学での生活にぜひ役立ててください。

Students who took the "Studies in Contemporary Japan" in the 4th Quater, 2019-2020, created the materials to help international students on campus.
Please use them in order to help your life at Ibaraki University.

http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019support1.html

《お知らせ》

日本語研修コースレベル4(総合)を受講する留学生が、茨城大学から海外に交換留学した学生にインタビューをして、記事にまとめました

日本語研修コースレベル4(総合)を受講するタイ、インドネシア、アメリカ、ブルガリア、マレーシア、中国からの留学生が、茨城大学から海外に交換留学した学生に対してインタビューをして、記事にまとめました。
ぜひご覧ください!

「どこに行っても学べるものはそれぞれある」―タイ留学のススメ
留学先:タイ
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019interview1.html

Come On Baby America! (ドリームの見方をInspired)
留学先:アメリカ
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019interview2.html

アメリカに留学したいですか? 銃を撃つ体験がしたいですか?
留学先:アメリカ
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019interview3.html

元から勉強しましょう!―アメリカのペンシルバニア州立大学の留学体験
留学先:アメリカ
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019interview4.html

《お知らせ》

基盤教育科目「Japanese Pop Culture B」を履修する留学生・日本人学生が、「Cool Japan」を紹介するビデオ

2019年度前期の第2クォーターに開講された基盤教育科目「Japanese Pop Culture B」を履修する留学生・日本人学生が、海外で日本語を勉強したり、日本に興味がある人達に向けて「Cool Japan」を紹介するビデオを作成しました。
学生目線の文化紹介、ぜひご活用ください!

International students and Japanese students who took "Japanese Pop Culture B" created videos to introduce "Cool Japan" to people who study Japanese and/or are interested in Japanese culture abroad.

日本の夏の文化 Summer Culture in Japan
https://youtu.be/SuxkjT51_bw

日本のコンビニ Convinience Store in Japan
https://youtu.be/qx5kqY_zoAU

日本のビール Beer in Japan
https://youtu.be/qv7Inyxwzoc

駄菓子 Dagashi
https://youtu.be/KMD-b_4_Aao

カラオケ Karaoke
https://youtu.be/BkMcSI_ciHk

《ご報告》

海外留学危機管理セミナー(2月5日(水))

2月5日(水)に、東京海上日動保険のご協力のもと、海外留学危機管理セミナーを実施しました。
セミナーでは、海外で発生している事案や、もし自分が事件・事故に巻き込まれたらどうすればよいか、またどのように予防すればよいかによいて、事例をあげて説明をしていただきました。
春休み中に海外へ渡航する皆さん、交換留学派遣予定の皆さんは、海外旅行保険への加入、外務省「たびレジ」への登録等を必ず行って渡航してください。

《ご報告》

日本語教育プログラムガイダンス(1月30日(木))

1月30日(木)、日本語教育プログラムの履修を希望する学生に向けたガイダンスを行いました。ガイダンスでは、日本語教育プログラムの概要と履修方法、国内外での教壇実習について説明が行われました。また、プログラム修了者の体験談の報告もありました。

日本語教育プログラムは、グローバル教育センターが人文社会科学部及び教育学部と連携して開講しているプログラムで、外国語・第2言語として日本語を指導するために必要な専門知識と能力の習得を目的としています。

プログラムについてはこちらをご覧ください。
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/education/index.html

《ご報告》

留学生向け窓口対応のための「やさしい日本語」を考えるワークショップ(1月29日(水))

2019年1月29日(水)、茨城大学学務部のStaff Development(SD)研修として、「留学生向け窓口対応のための『やさしい日本語』を考えるワークショップ」を行いました。

このSD研修は、グローバル英語プログラム「Studies in Contemporary Japan」を履修する学生が、授業のプロジェクト活動の一環として行ったものです。授業では、留学生が茨城大学で直面する問題を探り、その問題の解決策を考え、実際にアクションを起こすことまでやっています。このSD研修は、大学内でのコミュニケーションに難しさを感じた留学生が、みんなに「やさしい日本語」を知ってもらいたいと思い、受講生達自身が企画しました。

ワークショップでは、まず「やさしい日本語」の基本的な考え方を共有したのちに、窓口対応で実際にどのように留学生と接しているかをロールプレイの形で実践してもらい、それを「やさしい日本語」で言い換えるとどうなるかを留学生と一緒に考えながら行うという実践的な形で行われました。

ワークショップの参加者からは、
・自分の考えるやさしい日本語(留学生にわかりやすく伝える)は、わかりやすいものではなかった
・「やさしい」つもりでしていることが、逆にわかりづらい日本語にしていることがわかった
・大学内の案内などを英語にすることがグローバル対応であると考えていたが、「やさしい日本語」にするほうがよいことがわかった。今後対応を考えていきたい。 というような声がありました。

《お知らせ》

チューター説明会を開催しました(1月28日(火))

2020年1月28日(火)、チューター説明会を開催しました

茨城大学には、交換留学生、学部留学生、大学院留学生を対象としたチューター制度があります。チューターは、来日した留学生の学修や生活のサポートを行います。

本日の説明会では、チューター制度についての説明のあと、チューター経験者の学生の体験談を聞き、説明会参加者からの質疑応答がありました。

グローバル教育センターでは、4月に来日する留学生のチューターを募集しています。
下記リンクから登録してください。
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O9ZgP6XxibJCp4Vg8JWSOnNUNjhaNDFGSllKUDc5TUJBM0VFQUdNRTU5TC4u

※所属しているゼミ・研究室に留学生が所属している、又は4月から受け入れる場合は、指導教員の先生を通じて依頼する場合もありますので、一度指導教員にご相談くさい。

【問い合わせ先】
共通教育棟1号館1階
グローバル教育センター(国際交流課)
TEL  029-228-8533
E-MAIL  ioiu☆ml.ibaraki.ac.jp
(☆を@に変えて、メールをお送りください。)

《ご報告》

「Studies in Contemporary Japan」のポスター発表会(1月28日(火))

2020年1月28日(火)、グローバル英語プログラム「Studies in Contemporary Japan」のポスター発表会を行いました。受講生達は、留学生が直面する問題を探り、その問題の解決策を考え、それを報告しました。
解決を試みた課題は以下の通りです。

▶食べ物の案内をわかりやすくする
▶バスの時刻表をわかりやすくする
▶大学・茨城での生活を楽しくする
▶自然災害時の対応をわかりやすくする
▶国際交流会館での生活を快適にする
▶教職員に向けた「やさしい日本語」ワークショップを開催する

発表会の参加者と有意義な意見交換を行うことができました。

Poster Presentation for "Studies in Contemporary Japan" Global English Program

On Tuesday, January 28, 2020, we organized the poster presentation for the "Studies in Contemporary Japan" class of the Global English Program. In this class, students were assigned to problematize an issue that international students at Ibaraki University were facing and propose a transformative solution.

Students created material to help international students understand food diversity on/off campus, understand bus time table, enjoy life on/off campus in Ibaraki, disaster warning, and organize a workshop on "Easy Japanese" for faculty/staff members on campus.

《ご報告》

帰国前ガイダンス(1月21日(火))

2020年1月21日(火)、2月に帰国する交換留学生25名に向けて、帰国生ガイダンスを行いました。ガイダンスでは、学内・市役所、国際交流会館退去、公共料金などでの手続きについての説明がありました。

Guidance for Returning Students

On Tuesday, January 21, 2020, we organized the guidance for returning students. At the guidance, participants received the information about the procedures for moving out from Mito city and international dormitory.

《ご報告》

日本語教授法I 模擬授業(1月24日(金))

1月24日(金)、日本語教育プログラム「日本語教授法I」を履修する学生が、茨城大学の交換留学生(中級日本語学習者)に対して模擬授業を行いました。
受講する学習者に対してニーズ調査を行い、その結果を受けて授業をデザインしました。
若者言葉、オノマトペ、漫画・アニメ、仕事の言葉など、幅広いテーマについての授業があり、留学生もとても楽しんでいる様子でした。

日本語教育プログラムは、グローバル教育センターが人文社会科学部及び教育学部と連携して開講しているプログラムで、外国語・第2言語として日本語を指導するために必要な専門知識と能力の習得を目的としています。

プログラムについてはこちらをご覧ください。
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/education/index.html

《ご報告》

留学生インタビュー

日本語研修コースレベル4(総合)を受講するタイ、インドネシア、アメリカ、ブルガリア、マレーシア、中国からの留学生が、茨城大学で留学生のサポートをしているキーパーソンにインタビューをしました。

茨城大学の留学生サポートの様子を垣間見えますので、ぜひご覧ください!

安室奈美恵のファンで、カラオケが大好きなペルーからの留学生
カルロスさん
国際交流会館チューター
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019report5.html

留学生をサポートすること
下平そよかさん
個人チューター
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019report4.html

留学生と仲良くするのは難しい⁉
安蒜ひなたさん
個人チューター
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019report3.html

会館チューターの生活はどうですか?
高瀬日菜さん
国際交流会館チューター
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019report2.html

1年生から個人チューターになる!
須摩玉来さん
個人チューター
http://cge.lae.ibaraki.ac.jp/to_ibaraki_u/interview/2019report1.html

《お知らせ》

Studies in Contemporary Japan ポスター発表会(1月28日(火))

留学生が抱える問題を解決しよう!

グローバル英語プログラム「Studies in Contemporary Japan」を履修する留学生・日本人学生が、茨城大学の留学生が直面する問題を探り、その問題の解決策を考えました。
発表会では、受講生達が考えた解決策と実際に留学生が使える“役に立つもの”を共有します。
発表は英語で行われます。

日時 1月28日(火)8:40~10:10
場所 水戸キャンパス共通教育棟1号館3階3E講義室

解決する課題
▶食べ物の案内をわかりやすくする!
▶バスの時刻表をわかりやすくする!
▶大学・茨城での生活を楽しくする!
▶自然災害時の案内!
▶国際交流会館での生活を快適にする!
▶教職員に向けた「やさしい日本語」ワークショップを開催する!

《お知らせ》

大学間交流協定校への派遣留学生 2020募集!(二次募集)

茨城大学と海外の大学との大学間交流協定による「留学」(交換留学)を希望する学生を募集します。
申請書は、水戸地区はグローバル教育センター(国際交流課)、日立地区・阿見地区は学務グループでお渡しできます。

募集内容:

募集対象 2020年7月~2021年3月に「留学」を開始希望の茨城大学学生 

留学期間 4ヶ月~1年間

留学先  一覧のとおり

募集人数 一覧のとおり

申込み期間 2020年2月3日(月)~2月21日(金)

申込み先 グローバル教育センター(国際交流課)/工学部学務グループ/農学部学務グループ

選考方法 各学部及び全学での選考(書類審査、面接等) ≪2020年3月中旬決定予定≫

申請上の注意点
○ 履修状況・卒業の時期・留学先での生活・経費の負担・帰国後の修得単位の認定等について、指導教員や所属学部学務担当係、保護者の方などと申し込み前によく相談してください。
※ 外国人留学生の派遣に関しては、事前に協議を要しますので、国際交流課へご相談ください。

お問い合わせ
グローバル教育センター(国際交流課)
029(228)8593
StudentExchange02☆ml.ibaraki.ac.jp
(☆を@に変えて、メールをお送りください。)

《お知らせ》

海外留学危機管理セミナー開催のご案内(2月5日(水))

春休みに旅行や短期語学研修などで海外渡航を考えている皆さんの役に立つ,危機管理セミナーを開催します。
講師は,茨城大学が協定校派遣,短期研修プログラムの際に加入を推奨している学研災付帯海外留学保険の引き受け保険会社,東京海上日動火災保険(株)の担当者です。
海外渡航中のリスク事例の紹介,リスクに備えるための心構えや方法等について講演をいただく予定です。

昼休みの時間帯ですが,昼食持ち込み可ですので,是非ご参加ください。

資料の準備の関係がございますので,お手数ですが,ご参加予定の方は,1/29までに下記の要領でお申し込みくださいますようお願いいたします。

日時 
2020年2月5日(水)    
11:55-12:35 セミナー    
12:35-12:50 海外留学保険に関する個別相談

場所 
水戸キャンパス 共通教育棟2号館12番教室    
日立キャンパス 工学部E1棟41番教室(VCS)    
阿見キャンパス 農学部講義棟203講義室(VCS)

講師 
東京海上日動火災保険(株)茨城支店 鈴木智人 様

対象 
茨城大学教職員,学生

参加申込 
2020年1月29日(水)までに,下記のリンクからお申込みいただくか,メールにてお知らせください。

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O35OyklqPm5Msoupor8ckNBUN0ZESU4yU0JYSlYxTDZJMFUzRTFaWEsxMC4u   
メールの場合は:     
(宛先)IOIU☆ml.ibaraki.ac.jp(☆を@に変えて、メールをお送りください。)     
(件名)危機管理セミナー参加     
(本文)(1)所属・学年 (2)氏名 (3)参加キャンパス[水戸/日立/阿見]

その他 昼食の持ち込みOKです。

《お知らせ》

4月来日留学生 サポート隊員求む!!

4月から新しく茨城大学に来る留学生を一緒にサポートしませんか??
チューター経験の有無や学年・国籍は問いません!! Passionのある方求む!

★ 活動内容 ★

4/1(水)
・会館での入居手続き補助    
・水戸駅までの出迎え
4/2(木)
・キャンパスツアー
4/3(金)
・市役所等手続き、水戸散策
4/4(土)
・インターネット接続説明会
4/6(月)
・チューター顔合わせ(チューターになった人)
・銀行口座開設補助 

お申し込みは下記のリンク

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O9ZgP6XxibJCp4Vg8JWSOnNURjJOVTZISkxCODlSVEcxR1FQQTFYOE8xRS4u&qrcode=true
または国際交流課へ♪


事前打ち合わせ会
日時:3月30日 (月)13時~
場所:共通1号館1階 留学交流室(予定)

【問い合わせ先】
共通教育棟1号館1階
グローバル教育センター(国際交流課)
TEL 029-228-8533
E-MAIL ioiu☆ml.ibaraki.ac.jp
☆を@に変えて、メールをお送りください。

《お知らせ》

2020年度前期 国際交流チューター 登録者募集(2月14日(金)締切)

チューターとは…?
茨城大学に在籍している外国籍の学生の勉強や生活を日本語で積極的かつ責任を持ってサポートする学生。
学部1年次後期から登録可能です。
特別な資格等は必要ありません。

チューターの役割
①勉強のサポート
(日本語添削や履修登録の補助 など)
②日常生活におけるサポート
(買い物の補助や各種手続きの補助)
③対人関係におけるサポート

チュータリングの内容
日常生活や学修生活におけるサポート。
例:レポートの日本語添削、
  日本語での交流補助(買い物 など)
  各種手続きの補助(市役所での手続き など)

チューターへのお願い
1 月間報告書の提出(毎月初め、締切厳守)
2 学期末報告書の提出
3 国際交流課との密な連携

※大事なお知らせをメールで流す場合もあります。その都度、必ず確認してください。

2月14日(金)締切

下記リンクから登録してください。

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=EwOyHonCO0GKuRRvQf_3O9ZgP6XxibJCp4Vg8JWSOnNUNjhaNDFGSllKUDc5TUJBM0VFQUdNRTU5TC4u


※所属しているゼミ・研究室に留学生が所属している、又は4月から受け入れる場合は、指導教員の先生を通じて依頼する場合もありますので、一度指導教員にご相談くさい。

【チューター事前説明会】
1月28日(火)12:00~12:30(お昼ご飯持ち込み可)
共通教育棟1号館3階319号室(第二会議室)
チューターに興味はあるけど迷っている方お待ちしております!
・英語が話せないけど大丈夫かな・・・
・そもそもチューターってどんなことをやるんだろう・・・

【問い合わせ先】
共通教育棟1号館1階
グローバル教育センター(国際交流課)
TEL 029-228-8533
E-MAIL ioiu☆ml.ibaraki.ac.jp
☆を@に変えて、メールをお送りください。

《ご報告》

阿見キャンパス English Cafe(1月11日(土))

1月11日(土)、阿見町国際交流協会との連携事業の一環として、English Cafeを行いました。2019年度第4回目の今回は、年末年始や今年の予定などを話し合いました。世代差を超えて交流する姿が印象的でした!

English Cafe at Ami Campus
On Saturday, January 11, we co-organized the English Cafe with the Ami International Exchange Association (AIEA). On this 4th event of the year, participants discussed impressions of New Year and plans for the New Year.

過去のニュースはこちら